コラム

カーポートの撤去工事を依頼するタイミングとは?

こんにちは!埼玉県川越市で、木造家屋解体工事・エクステリア撤去・外構撤去などを行っている株式会社北島工業です。
今回は「カーポートの撤去工事を依頼するタイミングとは?」をテーマに紹介します。
カーポートを撤去するタイミングについて、詳しく知っていきましょう。

自然災害に遭遇したとき


台風や大雪といった災害に遭遇した際は、カーポートの撤去を検討してみるのも良いかもしれません。
カーポートは一般的に18年前後持つとされています。
ただなんらかの問題が発生した際には、18年を待たずに劣化の症状が出てくる場合もあるのです。
自然災害がカーポートに与える影響は、大きなものがあります。
自然災害に遭遇した際はすぐにカーポートの状態を確認し、場合によっては早めの撤去工事をご検討ください。

自動車がいらなくなった

カーリースなどのサービスの普及や経済の変化によって、自動車を手放す人が少なくありません。
自動車はないのに、カーポートがある状態ではなんだか落ち着かないと思います。
自動車を手放す決意をした際は、株式会社北島工業にカーポートの撤去工事をお任せください。
お客様の悩みをスピーディーに解決します。

ライフスタイルの変化

子供が巣立ったなど、ライフスタイルの変化によってカーポートを手放すケースも少なくありません。
自動車を運転しない家族だけが残ることによって、カーポートが必要ではなくなるのです。
ライフスタイルの変化があった際には、ぜひカーポートの撤去をご検討ください。

株式会社北島工業で働きませんか

株式会社北島工業では、専門技術を覚えたいと感じている人を募集しています。
私たちと一緒に、あらゆる解体工事に対応する技術を覚えてみませんか。
解体工事の技術を覚えれば、仕事に困ることはなくなります。
一般住宅や店舗など、さまざまな現場から求められている技術だからです。
未経験からでも、コツコツ現場経験を積めば将来にわたって働ける技術が身につきます。
経験・未経験は問いません。
株式会社北島工業で確かな技術を覚え、長く業界で活躍していきましょう。
まずは電話またはお問い合わせフォームから、お気軽にご応募ください。

新規お取引先を募集しています


株式会社北島工業に、解体工事や不用品の処理を任せてみませんか。
解体工事をする際には、大小さまざまなごみや廃材が出ます。
ごみや廃材といった不用品を処理するには、時間がかかり危険も伴います。
不用品の扱いに困った際は、ぜひ株式会社北島工業にお任せください。
家電製品の処理や部屋の片づけなど、面倒なことは株式会社北島工業が引き受けます。
困ったことがあれば、気軽に電話またはお問い合わせフォームからご相談いただければ幸いです。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。